2013年12月13日

KC-A70-Wの価格(最安値)情報

「KC-A70-Wが最安値なのはどこかな?」
と思って、
たくさんのサイトの価格を調べてみました。


その結果、
たとえば
・アマゾン
【PM2.5対応】SHARP プラズマクラスター搭載 加湿空気清浄機 KC-A70-W(アマゾン)
楽天市場
KC-A70-W(楽天市場)
といった状況で、
いま、KC-A70-Wの最安値はアマゾンでした。

Amazon.co.jp が販売・発送する場合、
送料無料
ギフトラッピング対応可
です。

また価格だけでなく、
郵便番号を入力するだけで配達日の目安が
わかるのも便利ですね。


いろんなサイトを見てて思ったのですが、
ショップごとの価格設定にはだいぶ差があるみたいですね。
しっかり調べてみてよかったです (*´∀`*)
posted by kc-a70-w-kakaku at 02:29| 価格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

KC-A70-WはHEPAフィルターが採用されています

PM2.5が話題になっていますね。
気になっている方も多いのではないでしょうか。

KC-A70-Wには、
「HEPAフィルター」
というフィルターが採用されています。

HEPAフィルターは、
0.3μmのハウスダストを99.97%以上集じんできる
とされています。

PM2.5は、
空気中に浮かんでいる小さな粒子のうち,粒径2.5μm以下の粒子
です。

【PM2.5対応】SHARP プラズマクラスター搭載 加湿空気清浄機 KC-A70-W(アマゾン)


他社製品などでも、
HEPAフィルター採用のモデルが増えてきているみたいですね。
posted by kc-a70-w-kakaku at 02:28| HEPAフィルター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

KC-A70-Wの電気代を試算してみました

KC-A70-Wは(使う人によるでしょうけど)長時間稼動させる機会も多いと思うので、
電気代の試算をしてみました。

※以降の値は、あくまでも私の概算によるものです。
 実際の値は、ご家庭によって異なります




◆カタログ値
公称値は、一時間あたり
・自動エコ運転
 約3.6円/24時間

・加湿空気清浄
 強:約0.75円/h
 中:約0.35円/h
 静音:約0.10円/h

・空気清浄
 強:約1.69円/h
 中:約0.33円/h
 静音:約0.09円/h

となっています。
(※電気料金は22円/kWh(税込)として算出)


◆試算その1:「自動エコ運転で24時間×30日」の場合
約3.6円/ですから、
ひと月が30日とすると、
3.6×30=約108円/月
となります。


◆試算その2:「一日8時間」の場合
一日あたりの電気代は

加湿空気清浄
 強:約6.0円/日
 中:約2.8円/日
 静音:約0.8円/日

空気清浄
 強:約13.5円/日
 中:約2.64円/日
 静音:約0.72円/日

となります。


◆試算その3:「一日8時間×30日」の場合
ひと月(30日)あたりの電気代は

加湿空気清浄
 強:約180円/月
 中:約84円/月
 静音:約24円/月

空気清浄
 強:約407円/月
 中:約79円/月
 静音:約22円/月

となります。


個人的には、
「常に『強』で」というケースはあまりなさそうなので、
「電気代もそれほど気にならなさそうかな」
と思いました。

【PM2.5対応】SHARP プラズマクラスター搭載 加湿空気清浄機 KC-A70-W(アマゾン)
ラベル:電気代 KC-A70-W
posted by kc-a70-w-kakaku at 02:27| 電気代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

加湿水のヌメリ・ニオイの原因菌を除菌する「Ag+イオンカートリッジ」も使えます


2012年夏に、
「加湿空気清浄機用Ag+イオンカートリッジ FZ-AG01K1」
というのが発売されています。
KC-A70-Wはそれ以前に発売されたモデルですが、
KC-A70-Wでも使えます
(対応モデルなどは、販売サイトや公式サイト等に掲載されています)

カートリッジから溶出したAg+イオンが、
給水タンクや加湿トレーといった水まわりのヌメリ・ニオイの原因となる菌を除菌してくれます。

交換の目安
およそ1年に1回
となっています。

SHARP 加湿空気清浄機用Ag+イオンカートリッジ FZ-AG01K1(アマゾン)


加湿機能を使った時にニオイが気になるという方は、
試してみてもいいかもしれませんね。
posted by kc-a70-w-kakaku at 02:24| Ag+イオンカートリッジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

主な特徴・仕様

SHARP プラズマクラスター搭載 加湿空気清浄機 KC-A70-Wは
気化式の加湿空気清浄機で、
プラスマクラスター7000も搭載しています。


自動エコ運転
「温度」「湿度」「ホコリ」の3つのセンサーによって
部屋の状態を細かく監視し、
無駄を抑えてくれるモードです。
このモードでの電気代は、
約3.6円/24時間(公称値)となっています。

また、集塵フィルターなどは「10年間交換不要」となっていて、
その点についても経済的です。


高濃度プラズマクラスター7000搭載
適用床面積は17畳まで、となっています。


湿度監視による自動オン/オフ
湿度を監視しして、湿度約60%をキープしてくれます。


また、
部屋全体の空気の循環をスピードアップするため、
「新ロングノズル」が採用されています。
これによって、
人が動くたびに舞い上がるハウスダストや花粉を
素早く除去してくれます。



◆主な仕様など
・サイズ、重さなど
 サイズ:(約)幅399×奥行278×高さ603(mm)
 重さ:約9.2kg(付属品は除く)
 消費電力:最大77W

・適用床面積
 プラズマクラスター7000:〜17畳
 空気清浄(目安):加湿空気清浄〜23畳、空気清浄〜31畳
 加湿(目安):プレハブ洋室〜17畳、木造和室〜10畳


・加湿機能
 水タンク容量:約3.6L
 連続加湿時間:約6時間(強)、約7.2時間(中)、約14時間(弱)
 加湿量:600mL/h
 8畳の部屋の清浄スピード:約9分

・浄化方式
 加湿+「高濃度プラズマクラスター7000」空中浄化&フィルター浄化

【PM2.5対応】SHARP プラズマクラスター搭載 加湿空気清浄機 KC-A70-W(アマゾン)
ラベル:KC-A70-W
posted by kc-a70-w-kakaku at 02:23| 特徴・仕様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

KC-A70-Wの評価は?

「KC-A70-Wの評価はどんな感じなのかな?」
と思って、
たくさんの方の口コミを調べてみました。
実際に使用されている方の意見って、
参考になりますもんね。

その中からひとつご紹介します。


KC-A70-Wの口コミ

旧型のKC-Y65から買い替え。

◆清浄能力
ホコリセンサーの反応は良いです。

◆脱臭能力
ニオイ・センサーも、反応は良いです。

◆静音性
それなりに音はしますが、『強』でも特に不満はないです。

◆使い勝手
フィルターの掃除は吸うだけなので、楽です。
キャスターとストッパーが付いているため、
移動しやすいです。

◆サイズ・デザイン
サイズは普通だと思います。
デザインについては、
背面吸気なので置き場所に気をつかいます。

ここまで


「背面吸気なので配置場所が・・・」
という意見はけっこうみかけました。

【PM2.5対応】SHARP プラズマクラスター搭載 加湿空気清浄機 KC-A70-W(アマゾン)
ラベル:KC-A70-W
posted by kc-a70-w-kakaku at 02:21| 評価・口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。